CSR

Corporate social responsibility

リスク管理

Risk management

内部通報窓口の設置

当社は、不正行為等の早期発見・早期改善を目的として、当社の正社員、派遣社員を対象に、内部通報窓口「ボイスボックス」を設置しています。 「ボイスボックス」は、社内に2つ(一般窓口及び女性専用窓口)、社外に1つ設置しており、通報者の利便性の確保のみならず、通報者が不利益をこうむることのないよう地位と権利の保全に努めています。

リスクマネジメント委員会の運営

当社は、経営リスク、労務リスク、財務リスク、災害リスクなどといった企業活動におけるさまざまなリスクに対して「リスクマネジメント規程」を制定しています。また、このような経営リスクの発生防止、損失低減及び再発防止等を目的として、「リスクマネジメント委員会」を設置・運営し、より健全な企業運営を目指しています。

反社会的勢力排除の対策

当社は、「反社会的勢力排除規程」を制定し、不当要求防止責任者講習の受講や、警察・弁護士等との連携を進め、反社会的勢力排除の対応部署である総務部を中心として、当社が反社会的勢力と取引関係に入ることを防止するための適切な仕組みづくりに努めています。
反社会的勢力に対する基本方針

情報セキュリティの管理体制

当社は、全てのステークホルダーの信頼に応え、安心・安全なサービスを提供するため、「情報セキュリティ基本方針」を定めています。 また、情報資産をさまざまな脅威から守り、リスクを軽減させるため、本社にて情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014の認証を取得し、情報セキュリティマネジメントの維持・向上に努めています。

個人情報保護体制の構築

当社は、JIS Q 15001に則した「個人情報保護マネジメントシステム規程」を制定し、個人情報を適正かつ厳格に取り扱っております。この事実を証するため、一般社団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマークの付与を受け、継続的に更新しています。